昭和55年10月8日より奈良『下御門商店街』にて古本店を営んでおります。一般的な本やコミックから各種専門書・学術書まで幅広く取り扱っております。当ブログでは店主小久保和雄の詩を紹介してまいります。
by librairie_octobre
Information
感想などありましたら、
お気軽にお書き込み下さい。

ランキングに
参加しています。
よろしかったらクリック(↓)
をお願い致します。
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
*** *** *** ***
当ブログはリンクフリーです。
お知らせいただけましたら、
相互リンクしますので、
お気軽にご連絡ください。
*** *** *** ***
十月書林Web
十月書林業務連絡ブログ
librairie marginalia
外部リンク
最新の記事
月光
at 2012-10-27 01:14
守宮
at 2012-07-17 17:12
鞦韆
at 2012-06-14 01:11
僕もまた、檸檬の爆弾を.....
at 2012-05-29 22:12
僕もまた、檸檬の爆弾を.....
at 2012-05-25 00:30
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012年 01月 30日

倦怠

a0252835_5462539.jpg

倦怠 : 小久保和雄

凛とした静寂の
緑色の闇の中を
匂う
白色の薔薇の
甘いささやきに
酔うことすらも許されぬ
俺の
取り繕われた
心臓の
飛散した精神の
自閉の要塞に
爆薬を仕掛けるのは
誰か?
私刑(リンチ)と報復(テロル)の
欠落した論理と倫理に
眼をつぶり
自らの影におびえて...
.............................
.............................

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)


a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましては
こちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-30 05:57 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 29日

背中

a0252835_1503962.jpg背中 : 小久保和雄

澱む河の岸辺に佇む
初老の紳士の背中が語りかける

はなやかな 言葉 うずめ
ささやかな 言葉 かえせ
なにげない 言葉に つまづいて
言葉の おもさに しずめ

聴き取れぬ 呟きの
口篭もる叫びにも似た
若き日の悔恨に乾いた瞳を上げて
垂れこめた雲の微かな流れに心を移す

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)





a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましては
こちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-29 01:56 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 28日

沈黙

a0252835_2565469.jpg

沈黙 : 小久保和雄

もはや告げる言葉ない
唇と唇が互いの発語を封印し
瞳と瞳が暗黙の意思を読みとり
胸の鼓動が激しく一つに重なることで
語るべき言葉はない

きらびやかな言葉はいらない
さりげない優しさが欲しい
なにげない仕草に
愛を見つけたい
そして静かにいやされたい

もう言葉はいらない
胸の鼓動がさわやかな微笑となって
一通の伝達を風に託す

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)


a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましては
こちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-28 03:03 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 27日

海への回帰

a0252835_030135.jpg
海への回帰 : 小久保和雄

押し寄せる紅の潮に
怨...の一字を見つけても
もう遅い、もう遅いんだ
自然史を(自然)にたどる事が
即ち、滅亡への行程と気付くまで
どれだけ惜しまれる血を流されたか
自然史を逆撫でする事が
どうしてもKAKUMEIの
革命たるゆえんだから
(自然)の裡に生活する
人々との対決は必至だ
拒絶された思想を
今一度抱いて
滅亡の潮に身を投じるがよい
怨みを込めた紅の潮は
哀しみの潮となって
紺青の海に帰ってゆく

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)


a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-27 00:38 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 25日

悲歌

a0252835_22532484.jpg悲歌 : 小久保和雄

非情な恋がはじけ飛んだ
残忍なのは少女の心ではない
無言の拒絶に出逢ったとき
愛することを初めて知った
少年の日の無垢な心で
翠の風にそっと告げよう
僕は今でもあの少女を愛している
夏の日の遠く白い雲に
僕の心を開いて見せた
偽りのない涙が
ぼろぼろとこぼれ
初めて泣いた
山のような風が去って
火のような夕暮れが
秋の訪れを告げている

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)

a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-25 23:01 | 十月書林
2012年 01月 25日

僕のマニフェスト

a0252835_5204733.jpg

僕のマニフェスト : 小久保和雄

僕はやっと分かってきた
信じられる人を仲間とするよりも
信じてくれる人を大事にしよう
裏切らない人のためにではなく
裏切られても許せると
感ぜられる
その人のために尽くそう
これが僕のマニフェストだ

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)

a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-25 05:24 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 24日

持続する意志

a0252835_4421216.jpg
持続する意志 : 小久保和雄

蒼ざめた風景
黄ばんだカンヴァス
それでもなお絵画は
燃えるような赤で
なければならないか
白けきった論理が空に舞い
愚直な善意の反抗が
必敗の歴史を
隠蔽し続ける時
何も産みだせないことを
ひそかに誇りながら
さりげなく研鑽を積め

『無言歌 乱声そして青聲』青聲篇より
(写真 : 永野春樹)


a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-24 04:56 | 詩 : 青聲編
2012年 01月 24日

私的「詩」

a0252835_438552.jpg

私的「詩」 : 小久保和雄

詩とは述志である
文字通り、高潔な志を貫徹するのだ
それは頑なだ

詩とは鎮魂である
死者にではなく、自らの逸り立つ心を鎮めるのだ
そして、それはしめやかだ

さらに詩とは恋唄である
男と女がひかれあうように
人が人を偲び、慕う気持ちの表れだ
それこそが愛しさだ

そして、まさに詩とは祈願である
永い微睡(まどろみ)につく前にやらねばならぬ儀式のように、
黙祷をささげるのだ
慈しむようにだ

それらをふまえて、受感した思いの丈を
言の葉に変え、しっかりと屹立させるのだ

『無言歌 乱声そして青聲』より
(写真 : 永野春樹)


a0252835_001868.jpg小久保和雄詩集『無言歌 乱声そして青聲』は
十月書林店頭にて販売しております。
(販売価格 : 1,500円)

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-24 00:14 | 詩 : 乱声篇
2012年 01月 23日

色褪せた写真の記憶

a0252835_1494269.jpg

色褪せた写真の記憶 : 小久保和雄

何気なく開いた本の間から
セピア色に褪せた写真がこぼれた

淹れ立ての琥珀色したコーヒーの
熱く、ほろ苦い香気が
時を越えて立ち昇り
徹夜の議論の疲れを癒すかのように
『未完成』交響曲が深沈と流れる
“名曲喫茶”の片隅の席で
さわやかな闘争宣言を起草した記憶が
鮮やかに蘇った
うららかな春の日差しが
ガラス越しにカップの縁を光らせ
希望と不安、夢と怖れを
暗示するかのようであった


a0252835_0482570.jpgこの詩は『乱声』33号に掲載されました。
『乱声』は十月書林店頭にて販売しております。
(最新号定価 : 300円)
※ バックナンバーにつきましては在庫のない号もあります。

十月書林(地図
〒 630-8365 奈良市 下御門町 38
アクセス : 近鉄奈良駅より南へ徒歩10分。
※ 近鉄奈良駅より東向商店街、
もちいどの商店街、下御門商店街と三つのアーケードを辿ってください。
(十月書林は下御門商店街南側出口にあります。)

十月書林の営業上のお知らせにつきましてはこちらのブログをご参照ください。
[PR]
by librairie_octobre | 2012-01-23 01:57 | 詩 : 乱声篇